2011年01月18日

今年も参加します!

平成23年2月27日(日)に開催される東京マラソン2011のボランティア救護に今年も参加します!
加盟している東京救急協会の依頼で昨年よりボランティア救護に参加しています。
昨年は、フルマラソンの35kmポイントにて東京消防庁の車両と同じ場所で待機しました。
当日は、ものすごい寒さでランナーの方たちは大丈夫かな?と心配していましたが、体調が悪くなったり靴ずれ等の怪我をされて救護所に自ら来られる方が多くいて我々A’ZUMA民間救急の出番があるのではとレースを見守っていました。
突然、緊急連絡が入り、付近でランナーが低体温症で救護を求めているとの一報でした。待機場所と隣り合わせの救護所の医師と大会関係者を乗せ出動しました。現場では交通規制があったり見物の方たちが多くいたりと現場に直接車を寄せる事が出来なかったのですが普段業務で使用しているストレッチャー(寝台)で急いで向いました。
駆け付けるとランナーは意識がありましたが低体温症の症状があり、やはり救護所での処置が必要となり搬送をしました。距離にすると極々近距離であっという間でしたが民間の救急車でもこのような搬送も出来る事を世間に見てもらい主催者側からも感謝されたと東京救急協会から後日連絡がありました。搬送したランナーは生命の危険性はなく大会終了後自宅に帰宅したとの連絡もあり安心しました。
普段TVで放映されているマラソン大会を視聴者の立場で見ると我々のような縁の下の力持ちはTVに映ることはありませんが、このブログを見て頂いた事を機会に我々民間救急も頑張っている事を解って頂けたら幸いです。
これから説明会が行われますので、詳細が分かり次第ブログアップしたいと思います。

大会ホームページ
http://www.tokyo42195.org/2011/index.html

開催日時
2011年(平成23年)2月27日(日)
9:05 車いすスタート
9:10 マラソン・10kmスタート
10:50 10km競技終了
16:10 マラソン競技終了

テレビ放映
フジテレビ系全国ネット

コース
マラソン:東京都庁〜飯田橋〜皇居前〜日比谷〜品川〜銀座〜日本橋〜浅草雷門〜築地〜豊洲〜東京ビッグサイト(日本陸上競技連盟/AIMS 公認コース)
10km: 東京都庁〜飯田橋〜皇居前〜日比谷公園(公認条件に適合せず記録は公認されない)

前回参加時の写真
DSCF0052.JPGDSCF0050.JPG
posted by Q太郎 at 17:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

2011 東京消防庁 出初式参加

こんにちは、東京消防庁 救急部救急指導課から依頼があり
2011.1.6東京消防庁 出初め式 屋内車両展示の参加をしてきました。
場所は東京ビックサイト屋内広報展示東6ホールにて
現在、消防庁が推進している民間救急車を多くの東京都民の方々に知ってもらうためです。
年々、増加する救急要請を少しでも減らして今、必要としている生死に関わる急な病気やケガをした人達(負傷者、要救助者)に救急車を利用してもらい、軽度の方々にはサポートカー(救命講習を修了した運転手が乗務するタクシー)や我々、A’ZUMAのような患者等搬送用自動車(民間救急車)を利用して頂くため認知度を高める事が目的であり普及活動の一環として民間救急車の役割の説明、車内見学などの屋内車両展示に参加しました。

ご参考までに一昨年(平成21年中)の東京消防庁の救急活動状況は下記のとおりです。
katsudou01.gif
東京消防庁ホームページから抜粋したものです。

DSCF0231.JPG
当社で普段使用している トヨタ ハイエースを展示しました。

展示中はいろいろな方々とお話をさせて頂きましたが、その中でも多かったご意見は、
@ 存在自体を知らなかった。
A お金はかかるの?

@のご意見は、確かに利用しない限り(本人、ご家族、お身内の人など)我々、業者を
知る機会がないので今回、まだ知らなかった方々に知って頂き参加して良かったです。

Aのご意見に関しては、行政の救急車もご存知だと思いますが皆様方の納税した税金を使って稼動し ています。民間救急の場合は利用した時間又は距離に応じて料金をお支払いして頂くシステムになっています。

救急隊員による心肺蘇生法及びAED操作の体験コーナー
DSCF0241.JPG


救急車両、公共施設や病院等に # 7119 と 書いてあるポスターがあります。
これは、「救急車を呼んだほうがいいのか?」、「今すぐ病院に行ったほうがいいのか?」など迷った際の相談窓口として、東京消防庁救急相談センターは救急の相談に相談医療チーム(医師、看護師、救急隊経験者等の職員)が、24時間年中無休で対応しているサービスもあります。

20atekisei_m.jpg

他にもいろいろなタイプがあります。
posted by Q太郎 at 10:46 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

明日、東京消防庁の出初式に参加します

明日、A'ZUMA民間救急は東京消防庁の出初式に参加しますexclamation×2

場所は、東京ビックサイト(東京都江東区有明)になりますわーい(嬉しい顔)

開式9時45分
9時37分頃からオープニングパレードを開始します手(パー)
尚、展示・体験コーナーは9時00分から14時00分までになります手(チョキ)

当社は、展示ブースにて患者搬送車を展示いたします右斜め上
車両の説明や患者搬送についてのご質問にお答えして民間救急の普及活動を行います。
お時間のある方は是非お越し下さい。
posted by Q太郎 at 18:25 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。